メニュー

こども体育教室 シーモール店

身体感覚を身につけ
身体を動かすことの楽しさを知る

発育発達理論をもとに、身体づくり、動きづくりを中心に、子どもたちが持つチカラを引き出すコースです。様々な身体感覚(逆さ、回転、高さ、バランス)を体育遊びの中で身につけたり、ボールや鉄棒など道具を扱うことを通して身体の使い方を身につけます。子どもたち自身が、身体を動かすことの楽しさを感じ、体育を通して自分に自信を持って欲しいと願っています。

こども体育教室 5つの特徴

01

自分に自信が持てる愛情教育

02

自立を促す自立教育

03

先生が本気

04

運動量を確保でき、運動が好きになる

05

指導プログラムに理論と実践を兼ね備えている

お客様の声

「先生方から、私も子供もパワーをもらっています。」

人見知りで、以前は親の後ろに隠れてしまうこともありましたが、スポーツクラブに通うようになって、人見知りもなくなり、挨拶を自分からするようになりました。また、先生方の元気な笑顔に親子共々パワーをいただいています。

5才A.Fちゃんの保護者

「子供たちと向き合う姿勢に、信頼を感じました。」

いつも元気で明るく接してくださってありがとうございます。先生方の変わらない態度と向き合う姿勢、優しい眼差しは子どもたちだけでなく、親の信頼感も一層強まっています。今、子どもを通わせている幼稚園では、子どもをまとめるため、コントロールしている現実があり、子どもが萎縮している環境に対し、他に方法はないのかな?と悩んでいましたが、サンテココアの先生との出会いで、全てが打ち消されました。息子も先生方のような大人になってほしいと思っています。

4才S.Nくんの保護者

「親の私が、もっと早く出会いたかったです。」

いつも笑顔でこどもたちを認めてくださってありがとうございます。息子も、いつも楽しく通わせていただいています。私も、幼い時にサンテココアさんに出会えていたら、運動嫌いになっていなかったのでは?!と思っています。

4才Y.Sくんの保護者

「先生が、子供の目標になっています。」

体育教室が楽しい!毎日でも行きたい!と言っています。先生たちのことが大好きで、息子が「先生みたいになりたい」と言っています。

5才Y.Tくんの保護者

「先生たちの真剣な姿勢に、感謝しています。」

元気で、誠実で、悪いことはきちんと叱ってくださる姿に、親子共々見習わせていただいています。人との関係が希薄になりつつある日本の中で、素敵な大人と出会えて本当に嬉しく、感謝の気持ちでいっぱいです。

9才H.Aくんの保護者

「体育が楽しくなったと喜んでいます。」

以前は運動に苦手意識を持っていたので、体育が好きではなかったようですが、体育教室に通い始めてからは、体育が楽しいというようになりました。また、そこから最後まで頑張ろうという気持ちが生まれてきました。

7才K.Mくんの保護者

「前向きになり、気持ちが強くなりました。」

運動が苦手で、自信がなかったのが、弱音を言わなくなり、前向きになって明るくなりました。

12才Y.Iくんの保護者

「子供に向き合う姿勢を学ばせていただきました。」

こどもの頑張ったところを、具体的に思いっきり褒めてくださるので、本人も嬉しく、もっと頑張ろうという気持ちになっているようです。また、叱る時もこどもが理解できるように叱ってくださっているので、こどもも親も信用しています。

4才Y.Nくんの保護者

「気持ちの面で大きな変化がありました。」

以前はとても恥ずかしがり屋でしたが、少しずつ自分らしさをだせるようになってきました。園の発表会でも、今までは床に穴が開くんじゃないかと思うほど、下を見ていましたが、先日の発表会では前を見て、ちゃんと演奏ができていました。通い出して1ヶ月ですが、こんなに気持ちの面で変化を見られると思っていませんでした。

4才H.Kちゃんの保護者